環境担当者交流会

「第2次豊中アジェンダ21」の一環で、リーディングプロジェクトの一つとして、
「事業所環境担当者同士が出会い交流し学習し合い、新たな地域協働活動を
展開する場づくり」(通称:事業者プロジェクト)に取り組んでいます。

くるくる大作戦と同じ会場で同じタイミングの
9月15日(木)に初めての環境担当者交流会を行いました。
参加者は、市内の事業者など5社、合計11人でした。

立命館大学の永橋為介先生のコーディネートにより、
ワークショップ形式で各事業所の現状や課題について出し合いました。

s-P1010434.jpg

当日の様子は、豊中市のホームページの「写真で見る豊中のいま」にも
掲載されています。(廣田)

台風の週末

先週の週末、台風が日本に上陸し、大阪府内にも警報が出ていましたが、
両日とも行事があり、参加してきました。

9月3日(土)は、天満橋のOMMビルにあるきんき環境館にて開催の、
「環境パートナーシップ研究会」に参加しました。

この研究会は、自治体の職員や環境パートナーシップ組織の中心メンバー、
研究者などの有志によって構成しており、
環境パートナーシップがよりよく進められるように課題の共有や議論をしています。

とよなか市民環境会議の立ち上げに尽力された、元豊中市の職員の方が
研究会の立ち上げに深く関わったことなどから、当団体も研究会に参加しており、
今回は私が司会・進行を務めさせていただきました。

s-IMG_2172.jpg


9月4日(日)は、とよなか国際交流センターの「災害復興バザー」に参加しました。

豊中市社会福祉協議会、とよなか国際交流協会、とよなか男女共同参画推進財団、
とよなか市民活動ネットきずな、そして当団体の5団体で、今年3月に
「2011とよなかの市民活動ガイドブック」という冊子を発行しました。
冊子は、豊中市内で活動する約180団体を紹介しており、
当団体でも無料で配布しています。

s-表紙.jpg

ガイドブックを発行した後も、各分野に共通する話題・課題を共有・発信していこうと、
「(仮称)共同デスク」として、5団体で継続して取り組んでいます。
今回は、「(仮称)共同デスク」の企画で「災害復興バザー」の出し物の1つとして、
豊中市社会福祉協議会の藤岡さんに、実際に現地へ支援活動に行かれた際の様子や
豊中市社会福祉協議会の取り組みなどについてお話をうかがいました。

s-CIMG9710.jpg

当日の様子は、今後「(仮称)共同デスク」発行の壁新聞にまとめる予定です。(廣田)

豊中まつり(報告)

8月6日(土)、7日(日)は豊島公園で豊中まつりが開催され、
アジェンダも協賛事業「環境情報サロンパネル展」として
例年どおり参加・協力しました。

サロン内では毎年行っている自然工作。
今年のメインは竹炭の風鈴でした。
s-CIMG9642.jpg

サロンの外では、豊中の竹で作った竹炭や竹酢液などの頒布。
最近は、竹コッポリ、まごの手、青竹踏みなどの竹製品も増えつつあります。
s-CIMG9655.jpg

今年はサロンの入口横で浮き玉の頒布もありました。
見た目で涼しさを感じてもらうPRも行いました。
s-CIMG9651.jpg

また、会場内にはゴミの分別回収場所「リサイクルステーション」が設けられ、
そのひとつが環境情報サロン前にも設置されました。
夕方以降の時間帯は、アジェンダの事務局や会員有志もサロン前の
リサイクルステーションで、分別のお願いなどのお手伝いしました。(廣田)
s-CIMG9653.jpg

豊中まつり(準備)

今年は8月6日(土)、7日(日)に、豊島公園で「豊中まつり」が行われます。

アジェンダの事務局がある環境情報サロンも豊島公園にあるため、
豊中まつりの協賛事業として「環境情報サロンパネル展」を行っています。

今日も朝から公園内でいろんな準備が進められていますが、
出展者のテントはすでに設置されており、明日から搬入が始まります。
s-CIMG9614.jpg

パネル展の看板も昨日取り付けられました。
s-CIMG9613.jpg

豊中まつりについて、詳しくは公式ページをご覧ください。(廣田)

上下流連携の森づくりの集い

7月31日(日)に「上下流連携の森づくりの集い」へ行ってきました。

甲賀愛林クラブの主催により、滋賀県甲賀市で毎年行われている活動で、
とよなか消費者協会と、アジェンダが募集した親子など総勢46人、
バス1台で現地へ参加してきました。

s-CIMG9595.jpg


現地では、一番のメインとなるヒノキ林での皮はぎ間伐の体験はもとより、
しいたけ採りや猪肉の試食、里山散策と昆虫採集などを行い、
短時間でしたが、参加した皆さんは滋賀の自然を満喫していました。

s-CIMG9562.jpg


豊中に住む親子が今回の参加を通して、自分たちの飲み水のことや
豊かな上流の森のことを考えるきっかけとなればと思います。(廣田)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM