<< 農業体験inリサイクルプラザ | main | (仮称)ごみ減量ハンドブックの取材 >>

豊中市伊丹市クリーンランド

画像.jpg

 9月7日(金)に豊中市伊丹市クリーンランドの見学をしました。
クリーンランドにはごみ焼却施設とスリーR・センターがあり、豊中市と兵庫県伊丹市のごみを処理しています。
 
 まずスリーR・センターでクリーンランドの紹介映像を観て、焼却施設を見学しました。写真はごみ焼却施設です。
 ごみ焼却施設には、ごみ収集車だけではなく一般の車も入ってきます。本来捨てるのにお金のかかる粗大ごみがこの施設まで直接捨てに来ると通常より安くなるそうです。
 ここでは、ごみを燃やしても近くに住んでいる方の生活に影響のないよう環境のことに配慮された施設であることが分かりました。
 次にスリーR・センターを見学しました。
 スリーRとは3Rのリデュース(Reduse:減らす)、リユース(Reuse:減らす)、リサイクル(Recycle:再生利用)のことです。
 この施設では焼却施設で処理できない不燃ごみのペットボトルやびん、プラスチック容器包装のごみをリサイクルにまわすための作業をしています。
 ごみを手で選別していくのですが、たまに刃物や注射器などが混ざっていたりしてとても危険です。びんのごみにもたまに割れているものが混ざっています。
 気軽にごみを捨ててしまわずに出すごみの量を減らそうと思い、いい体験になりました。

大阪樟蔭女子大学 三回生 竹林由貴

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM