<< 総会以降の経過 | main | 地産地消野菜市 >>

緑と食品のリサイクルプラザ

8月21日(火)、緑と食品のリサイクルプラザへ行ってきました。

9時15分に集合しまずは隣の農園で農業体験。

ここでは花と緑のネットワークとよなかのみなさんが
「とよっぴー」を使った野菜などを栽培していらっしゃいます。
今日はキャベツと葉ボタン、白菜の種を植えました。
白菜の苗を作るためのポットに「とよっぴー」と畑の土を入れていくのですが
その数なんと300個以上!
スコップでせっせと入れているうちにどんどん腰が痛くなってきてしまい、
ひとりだけ椅子に座りながらのお手伝い。
みなさん夏の日差しにも負けず元気に作業していらっしゃいました。
これらの種は4〜5日ほどで芽が出るそうです。
今から冬の収穫が楽しみですね。

農業体験の後は緑と食品のリサイクルプラザの見学。

その日入ってきた生ごみの水分量が多ければ、
なるべく水分を飛ばしてから発酵へ回す。
ニオイを出さないようにするため活性炭を通してから空気を排出する。
などいろいろな工夫をなさっているとのことでした。

今は小学校が夏休み期間だということで施設はお休みでしたが、
中で働いている方の生の声を聞くことが出来、貴重な体験ができたと思います。

龍谷大学 3回生
鷹野 柚貴(たかの ゆき)

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM